« アスペの皮肉骨髄 | トップページ | 無財の七施 »

本当の自分などというものはないということについての戯論

それが本当であるならば、それは自分ではない。
それが自分であるならば、それは本当ではない。
Quod Erat Demonstrandum.

|

« アスペの皮肉骨髄 | トップページ | 無財の七施 »

戯言」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当の自分などというものはないということについての戯論:

« アスペの皮肉骨髄 | トップページ | 無財の七施 »